人気声優「小宮有紗」の競馬デビュー!予想は当たるのか?

声優業界では珍しい小宮有紗の競馬予想の実力はいかほど?

昨今、タレントや芸能人が当たり前のように競馬番組にも出演するようになっていますが、声優業界から競馬予想を始めたという例はまだまだ少ないんですよね。
そんな中、彗星のごとく現れた小宮有紗ですが、実はまだまだ始めたばかりということで、的中実績はそれほどでもなく、期待のホープとしての側面が強いです。

小宮有紗ってどんな人?

1994年2月5日生まれで栃木県下野市出身の声優です。
2010年より女優デビューを果たしていたのですが、2015年に人気を博した『ラブライブ!』の続編である『ラブライブ!サンシャイン!!』の黒澤ダイヤ役で出演を機に声優としてデビューした事で知名度が大きく上がり、同時にAqoursとして活躍をスタートさせました。

その為、厳密にいうと、女優兼声優の競馬予想家ということになります。

小宮有紗と競馬の関わり

声優業界から華々しく競馬業界へとデビューを果たした小宮有紗ですが、まだまだ新米です。
それでは、小宮有紗と競馬との関わりを見ていきましょう。

小宮有紗が出演した競馬メディア一覧

競馬メディアへの露出は現段階では少ないですが、ここから続々と競馬女子としての道を歩んでいく事になりそうな予感がします!

競馬デビュー初めてのナレーション『ウマカケル』

2017年11月5日から毎週日曜日に、テレビ朝日で放映されていた『ウマカケル』で初めての競馬ナレーションを担当しました。

番組内では、毎週1頭の現役名馬をフィーチャーし、サラブレッドたちそれぞれが持つ強さ、美しさ、勢い、性格などを、話題の人物になぞらえて紹介していくというものでした。

小宮有紗は「競馬にあまり詳しくない方でも、楽しみながら好きなタイプの馬を見つけていただける番組です。競馬の熱気や興奮と共に、私がワクワクしながらナレーションしている様子を感じてもらえたらうれしいです!収録しながら、とにかくワクワクしてきて…。“競馬場に行ってみたい”という気持ちでいっぱいになりました」と話しており、この時点では競馬に対してはほぼ知識のない状態だったようですね。

尚、同番組は2017年12月24日に終了しています。

うまびPEOPLE新メンバーに就任

どんなひとでも、ゆる~く競馬を楽しめちゃうサイトをテーマに制作された『Umabi』にて、2018年からうまびPEOPLE新メンバーとして就任しました。

今年の1月の就任会談では未だに競馬場には行ったことがないと話しており、この時点でもまだ競馬女子としては駆け出しだったことが伺えますね。

これを機に同サイト内で競馬の予想を始めており、現在も引き続き競馬予想を公開しています。

  

小宮有紗official twitter

小宮有紗が2016年6月26日に開設した公式ツイッターで、うまびPEOPLE新メンバーとして就任するまでは競馬のことについて触れることはありませんでしたが、現在ではUmabiへのリンクを張る形で予想を公開するようになっています。

また、本人が馬券を購入して初めて当選した2018年5月13日にはツイッターにて公開していました。

初めての競馬場で乗馬体験とフェブラリーステークス観戦

2018年2月18日に、東京競馬場に来場しました。
この時に人生で初めての騎乗体験、初めての競馬予想をしたのですが、結果は散々なものとなりましたが、本人曰く、最高の一日だったとのことです。

日経賞(G2)表彰式に来場

2018年3月24日(土)の日経賞(GII)の表彰式に、うまびPEOPLE小宮有紗がプレゼンターとして登場しました。

~小宮有紗さんのコメント~
「本日は貴重な経験をさせて頂き、ありがとうございました。パドックやレースを近くで見れたので、迫力のあるレースを感じることが出来ました。また、競馬場に来たのが2回目ということで、馬券の買い方や予想の仕方も考えながら競馬を楽しむことが出来ました。今度は全国のいろいろな競馬場へ行きたいです。今後も、うまびPEOPLEとして、今まで以上に皆さんに競馬の魅力や楽しさを伝えていけたらと思いますので、よろしくお願いします!」

小宮有紗の競馬予想スタイル

小宮有紗の予想スタイルは、ずばり『直感』がベースになっているようです。
競馬予想を始めて日が浅い事もあり、競馬新聞を見ながら前走のデータも参考にしているようですが、やはりまだまだ新米の域は出ていないというのが正直なところでしょうか。

小宮有紗の競馬予想の成績

2018年からうまびPEOPLEとして活動を開始し、同サイト内にて競馬の予想を公開しています。これを基に小宮有紗の的中実績を見ていきましょう。

小宮有紗の競馬の成績(2018年)

2018年4月15日の皐月賞からうまびクイーンSPRING18’にて公開していた予想の結果はこちらです。

2018年4月15日(日)皐月賞(GI)

◎2ワグネリアン
○14サンリヴァル
▲15ステルヴィオ
△5キタノコマンドール
△3ジャンダルム

はずれ

2018年4月29日(日)天皇賞(春)(GI)

◎2チェスナットコート
○12レインボーライン
▲6ガンコ
△15トーセンバジル
△16スマートレイアー

はずれ

2018年5月06日(日)NHKマイルC(GI)

◎7タワーオブロンドン
○17レッドヴェイロン
▲11ケイアイノーテック
△5プリモシーン
△2ファストアプローチ

はずれ

2018年5月13日(日)ヴィクトリアマイル(GI)

◎2ミスパンテール
○17デンコウアンジュ
▲5レーヌミノル
△4ジュールポレール
△16リスグラシュー

馬連的中

2018年5月20日(日)オークス(GI)

◎5カンタービレ
○2ラッキーライラック
▲13アーモンドアイ
△8サトノワルキューレ
△6オールフォーラヴ

はずれ

2018年5月27日(日)日本ダービー(GI)

◎1ダノンプレミアム
○16ジェネラーレウーノ
▲5キタノコマンドール
△12エポカドーロ
△17ワグネリアン

馬連的中

2018年6月3日(日)安田記念(GI)

◎1スワーヴリチャード
○15サングレーザー
▲14リスグラシュー
△2サトノアレス
△12ヒーズインラブ

はずれ

2018年6月24日(日)宝塚記念(GI)

◎3サトノダイヤモンド
○7パフォーマプロミス
▲10ヴィブロス
△16キセキ
△14スマートレイアー

はずれ

小宮有紗の春のG1戦線の競馬予想の結果は、8勝2敗という結果に終わりました。
初めて競馬予想をし、馬券を購入したのが2018年2月18日ということを考えると、的中率は悪くなさそうですね。

まとめ

小宮有紗の予想はまだまだ初心者同然であることは間違いないですが、今後さらに経験を積むことで的中率は高まっていくのではないかと思われます。

というのも、競馬は実際に競馬場に行くのと、モニタ越しで見るのとでは直感という点では雲泥の差が生まれるものだからです。

直感タイプでの予想をしている彼女は、仕事ということもあり、現地に赴く機会も今後更に増えていくでしょうし、その中で培われていく経験というのは代えがたいものがあるから。

また、それに伴い、競馬の知識、データの見方も更に勉強していく事になるので、結果的に急成長を見せてくれる、期待のホープと言えると思います。

まだまだ発展途上の彼女ですが、今後の活躍が見逃せないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です