元祖競馬女子!「安田美沙子」の予想は奇想天外?

芸能人の中でも安田美沙子の競馬予想は折り紙付き?

最近では様々な芸能人が競馬情報番組などに出演しており、話題になっていますが、その中でもとりわけ古くから芸能人競馬界を牽引してきたとも言える安田美沙子にはどの位の競馬の実力があるのでしょうか?数々の予想的中を公開しており、高額馬券当選の経験がある彼女はケイバ女子の頂点に座すとも言わているほどです。
今までの競馬との深い関わりから、予想スタイルなど、その魅力に迫っていきます。

安田美沙子ってどんな人?

安田美沙子は1982年4月21日生まれ、生まれは北海道札幌市ですが、育ちは京都府宇治市で、メディアでははんなりとした京言葉が非常に魅力的ですよね。
2001年4月に京都伊勢丹でスカウトされたことをきっかけに、芸能界デビューを果たし、2002年では男性では懐かしいと思う方も多いかもしれませんが、ミスヤングマガジンに選出されたことで、一躍有名となりました。
その後、グラビア、タレント、女優業など様々なシーンで活躍をしていくことになります。

ここ最近ではアッコにおまかせ!でよく目にしますよね。

安田美沙子と競馬の関わり

元祖ケイバ女子とも言われる彼女が競馬と深く関わる事になったのは旧く、2006年11月19日にJRA京都競馬場でのトークショーゲストに加えて、その当日に行われたG1レースのマイルチャンピオンシップの表彰式プレゼンターとなった事が競馬界のデビューとなっています。
当時は競馬にハマってはいなかったのですが、これが縁となり、競馬番組への出演が決まりました。
ちなみに、後述する『うまなで』に出演してから本格的に競馬を見るようになったとのことですが、それ以前にも京都在住時には実の父親が競馬ファンだったり、当時のバイトの先輩に競馬場に連れて行ってもらったりという経験はあったようです。

そんな彼女の競馬経歴を見ていきましょう。

安田美沙子が出演した競馬番組一覧

安田美沙子は過去に様々な競馬メディアに出演していました。

競馬デビューとなった『うまなで』

2007年1月6日(土)からフジテレビで放映されていた深夜番組の『うまなで』にて出演を果たし、今ではケイバ女子の頂点にて安田美沙子と双璧をなすと言われる今井りか、そして東原亜希の3人で、当時は競馬初心者だった彼女達が、競馬の楽しみ方を学びつつ、競馬の魅力やレース予想の醍醐味を発信するという番組でした。

うまなでさんとして麒麟の川島明が馬のマスコットキャラクターとして出演しており、豊富な競馬知識は彼譲りとなっています。

番組内では、2007年春のG1レースのオークス、ダービー、安田記念と3連続で予想を的中させました。

ちなみに2007年12月22日(土)に番組の放送は終了しています。

地元京都で初代MC「うまDOKI」

2011年1月からは京都放送(KBS京都)の競馬番組『うまDOKI』の初代司会者として出演しました。
1969年から長年中継されていた競馬番組の後継として新たに制作されたもので、歴史ある同番組の初代司会として就任となった事は、非常に光栄且つ緊張の連続だったとのことです。
2011年12月24日まで同番組レギュラーでしたが、朝ドラ収録の影響を機に降板となり、後任にうまなでで共演していた今井りかが就任することになりました。

その後、2012年4月28日、2014年5月24日にもゲスト出演を果たしています。

安田美沙子オフィシャルブログ『MICHAEL』

安田美沙子が2007年に開設したオフィシャルブログで、競馬メインというわけではないですが、2018年現在まで閉鎖することなく続けられており、ブログ内での競馬予想が過去に的中しているなど、安田美沙子ファンのみならず、競馬ファンからも愛されるブログです。

公式twitter

安田美沙子の公式twitterでは、オフィシャルブログと同様に日々のつぶやきがメインとなっていますが、競馬関連の情報をたまに出すことがあります。最近では、2018年の安田記念で予想的中を公開しています。

みんなのKEIBAでゲスト出演


フジテレビの競馬看板番組である「みんなのKEIBA」ではこじはるらと共に、ゲスト出演を果たすほか、「馬好王国 〜UmazuKingdom〜」にも出演しており、近年のテレビ競馬番組はフジテレビ系列での露出が多いです。

絶賛予想公開中!『美沙子のコレ買います』

UMAJOのパイオニアともいうべき安田美沙子がファン歴10年の経験を駆使した競馬予想を現在繰り広げているのが『美沙子のコレ買います』です。

予想のメインとなっているのは、3連単BOXでの万馬券予想で、推奨馬をそれぞれ事細かく解析した上での解説は見所抜群です。

安田美沙子の予想スタイル

とにかく競馬が好きで、毎週楽しんで予想をしているというのが安田美沙子のスタイルで、好きこそものの上手なれを体現しているかのようですよね。

好きが講じて競馬にロマンや血統を持ち出して熱く語るシーンがあったり、知識は非常に豊富であるとは思われる反面、安田美沙子の馬券の買い方は実に独特だったりします。

たとえば、過去に蛯名正義騎手を中心に馬券を購入した際に大きく儲けた過去があり、それをきっかけに蛯名騎手が騎乗する馬全てをかける『エビショー買い』をするなど、奇策を仕掛けてくる事も。

競馬を始めるきっかけともなったダイワメジャーや大きく競馬にハマることになったウォッカを始め、とにかく一目ぼれをしてしまった大好きな馬への気持ちや、直観、そしてデータと全てを織り交ぜた予想スタイルには乗る価値があると識者からも声が上がる程です。

安田美沙子の競馬予想の成績

10年以上に及ぶ長い競馬歴の中で安田美沙子は一体どのくらいの競馬予想を的中させてきているのでしょうか?
実際に彼女が公開しているもののみになりますが、彼女の成績をまとめてみました。

安田美沙子の競馬の成績(2007年)

2007/5/26「日本ダービー」

安田美沙子の競馬の成績(2009年)

2009/5/17「ヴィクトリアマイル」
自身のブログで予想を公開して見事的中となりました。
https://ameblo.jp/misanna/entry-10262540792.html

安田美沙子の競馬の成績(2011年)

2011/9/11「WIN5での的中」
新設されたばかりのWIN5で100万馬券を見事的中させました。
ブログで事前に予想を公開していたのが凄いですね。
https://ameblo.jp/misanna/entry-11014511615.html

安田美沙子の競馬の成績(2012年)

スポーツ報知新聞に予想コラムを掲載しており、その際に以下レースで予想を的中させています。

2012/2/12「共同通信杯」
2012/3/25「高松宮記念」
2012/4/22「フローラS」
2012/7/1「ラジオNIKKEI賞」

安田美沙子の競馬の成績(2013年)

2011/9/17「WIN5での的中」
WIN5で200万円超馬券の予想を的中させました。
こちらもブログで事前に予想を公開していました。
https://ameblo.jp/misanna/entry-11615621329.html

安田美沙子の競馬の成績(2018年)

最新の当たりと言えば、何と言っても今年2018年の安田記念ですね。
和田アキ子も安田美沙子の予想に乗って馬券を購入し見事的中させていました。

まとめ


安田美沙子の予想は徹底したデータのみを重視しているというわけではなく、女性らしい勘や直感を織り交ぜた独自の方法で編み出された予想を持って、数々の的中をさせてきています。
実際にスポーツ新聞にて予想を掲載していたり、現在も競馬予想サイトにて予想を公開しているというキャリアがあることから、その実力の程はやはり芸能界でも間違いなく5本の指に入る程の実力を持った予想家であると言えると思います。

もし自分の予想に迷いを生じてしまった時などは、安田美沙子の予想を参考にしたり、全ノリしてみるのも面白いかもしれないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です