競馬予想の超新星女神!森崎智美の馬券は当たるのか!?

2018年にすい星のごとく現れた森咲智美(もりさきともみ)はグラマラスボディーが魅力のセクシーグラドルでありながら、競馬予想を始めて早々に万馬券を的中させたという実力者です。

グラビア界最強馬券師の一人と名高い『森咲智美』の予想は凄い?

森咲智美 予想

ビギナーズラックなんじゃないか?とも言われていましたが、めきめきとその実力を発揮しています。

森咲智美のこれまでの競馬との関係を調べつつ、予想家としてどれほどの実力があるかを探っていきましょう。

『森咲智美』とは一体どのような人物なの?

森咲智美 とは

森咲智美(もりさきともみ)は1992年8月12日生まれ(2018年現在26歳)で、愛知県名古屋市出身のグラビアアイドル・タレントです。

身長は160センチで、スリーサイズは B:89(G カップ) W:58 H:88です。

血液型はO型で、趣味はランニング トレイルラン、特技はマラソン、バレーボール、ダンスなどです。

女性アイドルグループ「OS☆U」の元メンバーであり芸能事務所リップがマネジメントをしています。

アルバイト感覚でエキストラに応募した2010年の全日本ロードレース選手権で「Team橋本組 CMSフレッシュJK」のレースクイーンを森智美名義で活動した事をきっかけに、2010年8月にCMSフレッシュJKで一緒だった氷室のどか、伴かなみらと共に名古屋・大須のご当地アイドルユニット「OS☆U」1期生として活動を始め、本格的にデビューをしました。

キャッチフレーズは「愛人にしたいグラドルNo.1」で現在はグラビア界を席巻中の超人気タレントです。

twitterに投稿した写真がことごとく「不適切な内容が含まれる」認定を受けてしまうことから、それを逆手に取り「不適切女子」を自称しています。

『森咲智美』公式twitter

こちらが2011年6月に開設されている噂の不適切ツイッターです。

実際に見てみると、確かにかなりの男性が悩殺されるんじゃないか?というような写真がかなり投稿されていますね。

自ら日本一エロすぎるグラビアやってますと言っている位なので、かなりきわどいショットもあります。

ちなみに競馬の予想も呟いてくれるので、競馬ファンなら一見の価値ありですね。

『森咲智美』公式インスタグラム

ツイッターよりも更に写真メインの投稿なので、森咲智美の魅力を存分に楽しむことが出来ます。

ただ、競馬関係の写真というのはあまり見当たりませんでした。

『森咲智美』オフィシャルブログ

森咲智美 オフィシャルブログ

2014年7月に開設された公式ブログは、2018年現在もコンスタントに記事更新がされています。

中を見てみると、2015年の高松宮記念の時には既に競馬関係の仕事をしていたことが伺えますね。

そもそも競馬予想をするきっかけとなったのは?

とあるインタビューで森咲智美は競馬を始めたきっかけを『パチンコ番組に出演した時に共演者の方に買い方を聞いたこと』と話しています。

確かに、森咲智美は競馬よりも前にパチンコ、スロット業界のお仕事をしており、現在も精力的活動を行っています。

元々ギャンブル自体をしなかったという森咲智美ですが、そのパチンコ番組を皮切りに、ギャンブルの世界に飛び込んでいったということの様です。

森咲智美と競馬の関わり

森咲智美と競馬の関わり

グラビア界最強馬券師にも数えられる森咲智美は競馬とどのようにかかわっていく事になったのでしょうか?

競馬予想を始めたきっかけは前項で触れていますがオフィシャルブログから見えたのは2015年からとなっていました。

森咲智美 予想

更に掘り下げて現在までの関連を探っていきます。

祝 OS★U森咲智美生誕記念

OS★U森咲智美生誕記念

なんと、2013年8月2日の4レース目に名古屋競馬場で、森咲智美の名前を冠したレースである『祝OS★U森咲智美生』というものが開催されていました。

このレースが開催された背景を調べてみたのですが、OS★Uの公式ブログには特に記載がないので詳細がわからなかったのですが、森咲智美の誕生日は、8月12日でOS★Uは名古屋・大須のご当地アイドルということから、名古屋競馬場サイドで勝手に開催されたのかな?と思いきや、更に詳しく調べてみた所…

名古屋競馬場にて、ファンサービスの一環として個人冠協賛レースオーナー募集が行われており、古賀敏博さんという方がこのレースを開催したとの事でした。

森咲智美本人がこのことを知っていたかどうか…は定かではありません。

ちなみにレースはダート、右まわり1400mで行われ、出走馬は以下の通りでした。

1…エルキュール
2…ゴールドピューマ
3…ニホンピロソリッド
4…サカジロユウリー
5…リヴァイヴショー
6…マツリダハート
7…ゴットファザー
8…シントウメイ

着順は、2-3-7で3連単1番人気で配当は220円でした。

森崎智美のUMATOKU大作戦

UMATOKU大作戦

『競馬を好きになってもいいですか?』をキャッチフレーズに、スポーツ報知が提供する、馬券に役立つデータ満載の競馬サイト「馬トク」にて競馬に関する動画配信が2018年1月13日から行われています。

ビギナーならではの新鮮なアプローチで予想を繰り広げながら、競馬を基本から学んでいく「体験型のドキュメントコンテンツ」。馬の能力、騎手、調教、放牧情報を加味した「馬トク指数」や、軸馬、穴馬をあぶり出す「激走馬」など、競馬サイト「馬トク」の情報もまじえながら、ビッグな馬券GETに迫ります。

ほぼ毎週と言っていいほど動画投稿がされており、いずれも森崎智美の予想を見ることが出来ます。

こちらでの競馬予想の結果は後述致します。

中京競馬場でおみくじ馬券ブースのお手伝い

馬券ブースのお手伝い

2015年のOS☆U時代に中京競馬場でおみくじ馬券ブースのお手伝いをしていました。

森咲智美だけ、というわけではなくOS☆Uグループ全体での活動だったようですね。

ちなみにおみくじ馬券とは『クイックピック投票券』といい、機械がランダムで勝手に選んでくれるというものです。

中京競馬場でトークショー&予想対決

中京競馬場でトークショー&予想対決

2018年7月21日に中京競馬場でスポーツ報知Presentsのトークショーと予想対決が行われました。

出演者は、スポーツ報知評論家の小島太とスポーツ報知記者の浜木俊介、大上賢一郎でした。

この時の予想対決の結果は調べてみたのですが…見つかりませんでした。

森崎智美の予想スタイル

予想スタイル

2018年から競馬予想公開を始めた森崎智美ですが、競馬場デビュー自体は2015年で、この時には完全なる初心者だったことから、おみくじ馬券での購入を主にしていましたが、中には馬の調子を見て決めて買っていたこともあった様です。

予想公開を始めたUmatoku大作戦の第1回時点では、進行役の大上記者もたじたじだったものの、基本的には自分が好きかどうか、という要素が盛り込まれていますが、調教のことや騎手のこと、産駒などメキメキと知識を蓄え、かなり的を射た意見も飛び出すほど、現在はかなり実力がアップしているように見えます。

森崎智美の的中実績

的中実績

新年のフェアリーSを5頭BOXで、3連単4万馬券を仕留めた事で話題となった森崎智美の的中実績を見ていきましょう。
果たして的中率は高いと言えるのでしょうか?

シルクロードステークス

◎⑧ダイアナヘイロー
○⑮ナックビーナス
▲①ファインニードル
⇒結果:不的中

きさらぎ賞

◎⑧グローリーヴェイズ
○⑩カツジ
▲⑨ダノンマジェスティ
⇒結果:不的中

共同通信杯

◎⑨ステイフーリッシュ
○⑫グレイル
▲③アメリカンワールド
⇒結果:不的中

フェブラリーステークス

◎②ケイティブレイブ
○⑩テイエムジンソク
▲⑭ゴールドドリーム
⇒結果:不的中

中山記念

◎④ペルシアンナイト
○⑧マルターズアポジー
▲⑩アエロリット
⇒結果:不的中

弥生賞

◎①オブセッション
○⑧ワグネリアン
▲⑨ダノンプレミアム
⇒結果:不的中

フィリーズレビュー

◎⑥アマルフィコースト
○⑦モルトアレグロ
▲④レッドシャーロット
⇒結果:不的中

スプリングステークス

◎⑤エポカドーロ
○⑫マイネルファンロン
▲⑬ライトカラカゼ
⇒結果:ワイド⑤-⑫ 800円的中!

高松宮記念

◎⑥レッドファルクス
○⑨ファインニードル
▲③ブリザード
⇒結果:不的中

桜花賞

◎①ラッキーライラック
○④アンコールプリュ
▲⑰マウレア
⇒結果:不的中

皐月賞

○⑮ステルヴィオ
▲⑤キタノコマンドール
⇒結果:不的中

フローラステークス

◎⑯ノームコア
○⑪カーサデルシエロ
▲⑫レッドベルローズ
⇒結果:不的中

天皇賞春

◎⑩サトノクロニクル
○⑥ガンコ
▲⑭アルバート
⇒結果:不的中

NHKマイルカップ

◎⑨ギベオン
○⑦タワーオブロンドン
▲⑬ルーカス
⇒結果:不的中

ヴィクトリアマイル

◎②ミスパンテール
○⑯リスグラシュー
▲①レッツゴードンキ
⇒結果:不的中

オークス

◎⑬アーモンドアイ
○②ラッキーライラック
▲①リリーノーブル
⇒結果:3連単⑬-①-② 3,360円的中!

日本ダービー

※先週のオークスは3連単3,360円的中!
◎⑮ステルヴィオ
○⑫エポカドーロ
▲⑥ゴーフォザサミット
・複勝
⑮(1点×10000円)⇒結果:不的中

安田記念

◎①スワーヴリチャード
○④アエロリット
▲⑮サングレーザー
⇒結果:不的中

エプソムカップ

◎⑫マイネルミラノ
○⑦マイネルフロスト
▲⑩ダイワキャグニー
⇒結果:不的中

ユニコーンステークス

◎⑭ルヴァンスレーヴ
○⑧ハーベストムーン
▲⑤グレートタイム
⇒結果:馬単⑭-⑤ 1,040円的中!

宝塚記念

※先週のユニコーンSは馬単1,040円的中!
◎③サトノダイヤモンド
○④ミッキーロケット
▲⑨サトノクラウン
⇒結果:不的中

CBC賞

◎⑫ダイメイフジ⇒結果:不的中

ラジオNIKKEI賞

◎⑧エイムアンドエンド
○⑥フィエールマン
▲①ロードアクシス
⇒結果:不的中

プロキオンステークス

◎②ドリームキラリ⇒結果:不的中

七夕賞

◎⑥サーブルオール
○③マイネルフロスト
▲⑩レイホーロマンス
⇒結果:不的中

函館記念

◎③サクラアンプルール
○⑦トリコロールブルー
▲⑭エテルナミノル
⇒結果:ワイド③-⑭ 10,300円的中!

アイビスサマーダッシュ

◎⑮ダイメイプリンセス
○④ベストマッチョ
▲⑩モルフェオルフェ
⇒結果:不的中

まとめ

森咲智美はグラビアアイドルの競馬予想家の中でも、スタートからいきなり万馬券を当てるという幸運の持ち主です。
物凄く当たる!というわけでは無いですが、買い目の参考には十分になるだけの実力のある人間である事は間違いないでしょう。

2018年末の予想に期待しつつ、応援していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です