隠れた競馬予想の実力者?藤原竜也はリアルカイジとの噂も

男性タレント
  1. 趣味がおっさん?藤原竜也はギャンブラーなのか?
  2. 藤原竜也ってどんな人なの?
    1. 藤原竜也 STAFF twitter
  3. 藤原竜也と競馬の関わり
    1. 「櫻井有吉アブナイ夜会」でジャンポケ斎藤とガチンコ競馬予想対決
    2. G1レースなどでプレゼンターを務める
      1. 2015年のG1ヴィクトリアマイル
      2. 2016年の桜花賞
      3. 2017年の函館スプリントステークス
    3. サインに使われることがある
    4. 2015年度『JRA-VAN』のイメージタレントに就任
      1. 藤原竜也のCM「あなたを変えるデータがある。」
    5. 実は競馬のにわかファンなんじゃないか?という疑惑も
  4. まとめ
  5. 2018年についに開花!?東幹久の競馬予想の実力は?
  6. 東幹久ってどんな人なの?
  7. 競馬を始めたきっかけとは?
  8. 東幹久と競馬の関わりって?
    1. 岩手競馬のイメージキャラクターに
    2. 2007年NHKマイルカップのプレゼンテーターに
    3. 競馬場の達人に出演
    4. BSイレブン競馬中継SUNDAYの総合司会に
    5. 武豊騎手と深い親交がある
  9. 東幹久の予想スタイルは?
  10. 東幹久の的中実績は?
    1. シンザン記念
    2. 日経新春杯
    3. 東海S
    4. 根岸ステークス
    5. 東京新聞杯
    6. 共同通信杯
    7. クイーンカップ
    8. 阪急杯
    9. 弥生賞
    10. スプリングステークス
    11. 高松宮記念
    12. 大阪杯
    13. 桜花賞
    14. 皐月賞
    15. フローラステークス
    16. 天皇賞春
    17. NHKマイルカップ
    18. ヴィクトリアマイル
    19. オークス
    20. 日本ダービー
    21. 安田記念
    22. マーメイドステークス
    23. ユニコーンステークス
    24. 宝塚記念
    25. ラジオNIKKEI賞
    26. 七夕賞
    27. 函館記念
    28. 新潟記念
    29. 京成杯オータムハンデ
    30. ローズステークス
    31. オールカマー
    32. スプリンターズステークス
    33. 毎日王冠
    34. 秋華賞
    35. 菊花賞
    36. 天皇賞秋
    37. JBCクラシック
    38. エリザベス女王杯
    39. マイルチャンピオンシップ
  11. 東幹久の的中率は?
  12. 東幹久の予想に乗る価値はあるか?
  13. まとめ

趣味がおっさん?藤原竜也はギャンブラーなのか?

ジャンポケ斉藤との競馬予想対決で一躍話題となり、趣味がまるでおじさんと言われ、そのギャップに更なる人気を呼んでいる藤原竜也ですが、最近では、競馬のCMにも出演するなど、少しずつ競馬好きであることが認知されてきていますよね。

そんな彼は賭博黙示録カイジ(カイジ 人生逆転ゲーム)にて主人公のカイジを演じた事もあり、リアルカイジなのか?との呼び声も高まっています。

藤原竜也ってどんな人なの?

ホリプロ所属の芸能人

藤原竜也は1982年5月15日生まれで、埼玉県秩父市出身、ホリプロ所属の芸能人です。
2018年現在は、36歳で、TVや映画、タレント活動から俳優までそつなくこなす人物です。

とにかく競馬が大好きで、休日は15時~19時まで競馬をすることも多く、馬が好きで、大井競馬場などに出没する事があると言います。競馬新聞に赤ペンでチェックし、戦績はトータルで若干の勝ち越しをしているとも言っています。

藤原竜也 STAFF twitter

藤原竜也自身が更新しているわけでは無い

藤原竜也自身が更新しているわけでは無いですが、スタッフが情報を定期的に配信してくれます。
競馬の予想が出たり…したら面白いですが、流石にそれは今までないみたいですね。

藤原竜也と競馬の関わり

休みの日には競馬場に行くことが義務化してしまっているとも語っている程に好き

趣味として公言している競馬をこよなく愛し、休みの日には競馬場に行くことが義務化してしまっているとも語っている程に好きだと言います。
そんな藤原竜也と競馬のつながりについて、探っていきましょう。

「櫻井有吉アブナイ夜会」でジャンポケ斎藤とガチンコ競馬予想対決

藤原竜也 ジャンポケ斎藤とガチンコ競馬予想対決

2014年4月17日からTBS系列で毎週木曜22時台(JST)に放送されているバラエティ番組で、現在は「櫻井・有吉 THE夜会」の名称で親しまれています。

藤原竜也が出演した回の内容は、番組内で藤原竜也が「ジャンポケ斎藤の競馬予想が芸能界No.1かどうか調べてください!」と依頼をだし、それを調査するという内容のものでした。

番組の趣旨としては、藤原竜也と地上波最高峰とも言われている競馬予想家のジャンポケ斎藤が東京競馬場に実際に行き、斎藤があるレースで16頭の馬の中から1着を予想するというものでした。
簡単に言えば単勝1点買いをする、ということですね。

この方法を持って、斎藤の予想が本当に当たるのか?その真相を確かめるべく、藤原竜也が自腹を切ってその予想に乗る、というものだったのですが…

予想レースは2016/2/20(土) 1回東京7日目サラ系3歳新馬戦ということで、事前情報を頼りにというよりも、ある種直感に近い部分も必要となることから、様々なフィーリングを駆使して1着を当てる必要がある難しいレース。

道中、パドックを見ている時は斎藤から色々なアドバイスが藤原竜也に向けて発せられていたのですが、次第にその話を聞かなくなっていく藤原竜也は自身の予想を口にします。

スタジオでは、実は斎藤は大したことないんじゃないか?とも言っていたこともあり、本来は藤原が斎藤の予想を自腹で買うというものだったのですが、突如として

「同じレースでお互いに予想をして対決をしよう」

と、番組の検証ルールを無視した展開になってしまいます。
その結果、互いに予想した馬を自腹で5万円ずつ払って、馬券を買う事になってしまいました。

ジャンポケ斎藤が予想したのは、6番の「エルコラーノ」(2番人気)

対する藤原竜也が予想したのは、10番の「ダノンバウンド」(3番人気)

その結果は…

1着…ダノンバウンド(2番人気)
2着…シトロプシス(7番人気)
3着…ストレイタス(1番人気)

16着…エルコラーノ(1番人気)

特に穴狙いとかそういうわけでも無く、割と順当な予想だったんだなぁ~とふたを開けて見ると思うわけですが、このレースで藤原竜也が見事1着を当て、ジャンポケ斎藤を下しました。

VTR終了後に、MCの櫻井翔から「なんであの馬を選んだんですか?」と質問されると、藤原竜也はは「馬を間近で見た総合的な判断」と説明しました。
一方の斉藤が予想した馬は最下位だったことから、MCの有吉弘行は
「絵に描いたようなヤラセのような1位と最下位。お見事でしたよ!」
と話し、藤原竜也の華麗な勝利に驚いていました。

G1レースなどでプレゼンターを務める

藤原竜也も過去にプレゼンター経験があります

今では当たり前のように様々な芸能人がプレゼンターとして重賞に顔を出すわけですが、藤原竜也も過去にプレゼンター経験があります。

2015年のG1ヴィクトリアマイル

しかも大好きな戸崎さん(圭太騎手)が勝つという夢のような感じ

ヴィクトリアマイルにて、プレゼンターを果たした時に、藤原竜也は「初めての東京競馬場、G1生観戦で、しかも大好きな戸崎さん(圭太騎手)が勝つという夢のような感じでした。レース直後の興奮冷めやらぬコースに入ってプレゼンターをさせていただき、あらためて競馬が好きになりました」

と語っています。

2016年の桜花賞

桜花賞にてプレゼンター

桜花賞にてプレゼンターを果たした際には、「初めての阪神競馬場だったのですが、とても素敵な場所なので、プライベートでも絶対にまた来たいと思います。レース自体も最後ハナ差の決着で大興奮。僕にとって思い出に残る桜花賞となりました」

と語っています。

2017年の函館スプリントステークス

函館スプリントステークスにてプレゼンターを果たした

函館スプリントステークスにてプレゼンターを果たした際には、交友があり親しい池添謙一騎手を呼び寄せて競馬トークに花を咲かせていました。

サインに使われることがある

藤原厩舎

上記に挙げた以外にも2016年の新潟記念や2017年の第51回スプリンターズステークス、クイーンSでもプレゼンターとして登場しているのですが、ヴィクトリアマイルでプレゼンターをした時の優勝馬はストレイガールで「藤原厩舎」だったり、桜花賞でプレゼンターをした時の優勝馬はジュエラーでこちらも「藤原厩舎」とサインが発動していると言われることが多いです。

※サインとは競馬の勝ち馬予想の手法の一つのことです。
広義的な意味でケントク買い(見得買い、見徳買い)の一種で「メインレースの多くではレース前から既に勝ち馬や勝利する騎手が決まっており、特定の者に主催者または競馬の神様がサインを出して教えている」という発想の下で予想を行い、馬券を購入するという手法です。

2015年度『JRA-VAN』のイメージタレントに就任

『JRA-VAN』のイメージタレント

JRA公式データ配信サービスを提供するJRAシステムサービス株式会社は2015年度『JRA-VAN』のイメージタレントに藤原竜也を起用したと発表しました。

【『JRA-VAN』とは】
JRAシステムサービスが運営するオンライン有料競馬情報サービスです。
おもに以下の情報および機能をご提供しています

■リアルタイムでのデータによる競馬予想支援
■最新オッズ確認機能
■全レース動画の閲覧※1
■パドック動画の閲覧※2
■馬券購入機能※3
■競走馬・騎手・調教師の戦歴情報
■20年分以上のJRA公式データの提供

※1 別途、JRAレーシングビュアーのお申し込みが必要となります。
※2 JRAレーシングビュアーをお申込みの方は、どなたでもご覧いただけます。
※3 馬券購入機能のご利用はJRA A-PAT会員もしくは即PAT会員への登録が必要です。

起用の理由としては、藤原竜也さんは馬が好きで普段から競馬を楽しまれており、『JRA-VAN』の魅力を発信していただける人物であるとの事です。

藤原竜也が『JRA-VAN』データを駆使して、レースを予想し「データでケイバが見えてくる」というキーワードを表現したCMを現在展開しています。

藤原竜也のCM「あなたを変えるデータがある。」

競馬ライフをたちまち変えてしまう

JRA-VANを使った瞬間に、いろんな人が見た目も発言も藤原竜也に変身するという不思議な世界が繰り広げられており、過去30年分以上のJRA公式データをもとに、競馬ライフをたちまち変えてしまうというのがコンセプトです。
一度見てみると良いかもしれないですね。

第1弾 レース分析篇
https://www.youtube.com/watch?v=eJvbj8KV0TY

第2弾 My注目馬篇
https://www.youtube.com/watch?v=dLONZNG67GI

第3弾 調教パドック動画篇
https://www.youtube.com/watch?v=MA8CseuNaCc

メイキング
https://www.youtube.com/watch?v=AbOtonflbBw

実は競馬のにわかファンなんじゃないか?という疑惑も

実は競馬のにわかファン?

2017年6月1日に放送された日本テレビ『ぐるナイ』の人気コーナー「ゴチになります!」において大失態をおかした、と言われています。

その内容というのが、番組内でクイズバトルが行われた際に出た問題が

「中央競馬クラシック3冠は、皐月賞、菊花賞、もう一つは何か?」
というもの。

競馬ファンを公言しており、JRA-VANのイメージキャラクターとしても抜擢されているのですから、あまりにもボーナス問題すぎる!と競馬ファンの視聴者思ったところ、まさかのこの問題に

「桜花賞」

と答え、見事に外れてしまったことから、本当はあまり競馬のことを知らないんじゃないの?とも言われてしまっています。

もちろん答えは、ダービーなわけですが、桜花賞はいわゆる牝馬限定クラシック競走でオークス、秋華賞と合わせて三冠と言われている事から、ギリギリ混同してしまっても仕方ないのかな?と思えなくもないですよね。

まとめ

実際にリアルカイジと言われる程に、趣味は酒、タバコ、競馬、麻雀、プロレス観戦とギャップの激しさが魅力的

藤原竜也は2009年時点で競馬を4~5年はやっていると言っており、23歳くらいからと考えると、既に15年以上の競馬キャリアを持っているということになります。
ただ、初めてから数年は全く勝つことが出来なかったといい、そこから地道に知識を付けて現在様々なプレゼンターに呼ばれたり、CMとして起用されたりなど現在の地位を手に入れたということなのでしょう。

実際にリアルカイジと言われる程に、趣味は酒、タバコ、競馬、麻雀、プロレス観戦とギャップの激しさが魅力的で、今後も様々なシーンで競馬関係の番組出演などもしていくだろうと思います。

流石に競馬予想をコラムで始める…というようなことは無いと思いますが、密かに期待したいですね。

とにかく競馬への愛が強いけど予想が全く当たらない!そんな風に言われ続けていた東幹久でしたが、2018年のとあるレースを皮切りに生まれ変わったように的中するようになった!と言われています。

2018年についに開花!?東幹久の競馬予想の実力は?

過去の予想から今までの的中結果などを交えて、東幹久の競馬予想の実力を探っていきましょう。

東幹久ってどんな人なの?

競馬 予想 東幹久

東幹久(あずまみきひさ)は1969年8月12日生まれ(2018年現在49歳)血液型はO型で、東京都渋谷区出身の俳優・タレントです。

身長183cm、体重65kg、趣味として野球、バスケットボールビリヤードなどがあります。

生まれ育った渋谷でスカウトされたのがきっかけで芸能界入りしました。

かねてからの競馬ファンで、過去に出演したNHK連続テレビ小説『どんど晴れ』 が縁で2008年には、岩手競馬のイメージキャラクターに選ばれ、コマーシャルやイベント等に出演する。契約料はなし、出演料は岩手競馬の売り上げ次第となるなど、かなり昔から競馬への熱意を伺えますね。

ちなみに芸能人にはよくあるツイッターやインスタグラム、ブログなどは見つけることが出来ませんでした。

競馬を始めたきっかけとは?

競馬を始めたきっかけ

小学生の時に父親に競馬場に連れて行ってもらい、馬の迫力、スピード、音を感じ興奮しましたと語り、ファン歴は40年近くにものぼります。

ただ、馬券をいつから買っているのか?というのは、定かではありません。
といっても、馬券を購入することが出来るようになる20歳時点で恐らく始めているのではないか?と思われます。

東幹久と競馬の関わりって?

東幹久と競馬の関わり

小学生の時から競馬に興味があり、レースを見ていたという東幹久が芸能界にデビューしてからどのように競馬との関係を持つようになっていったのでしょうか?

岩手競馬のイメージキャラクターに

岩手競馬のイメージキャラクター

東幹久ってどんな人?の項でも紹介しましたが、2008年に岩手競馬のイメージキャラクターとしてCMやイベントに出演しています。

東幹久は2008年時点で十分すぎる位に有名になっていた芸能人であるのにも関わらず、契約金が無く、出演料は売上依存での出演はまさに異例とも言えます。
それだけ競馬が好きだというのがひしひしと伝わってきますよね。

岩手競馬のイメージキャラクターになったきっかけとなったのは2007年度上半期放送のNHK連続テレビ小説・第76シリーズ『どんど晴れ』に東幹久が出演した事と言われています。
同作品は主に盛岡市と横浜市が舞台となっており、岩手県が連続テレビ小説の舞台となるのは初めてだったこともあり、かなり力を注いでいたみたいです。

2007年NHKマイルカップのプレゼンテーターに

NHKマイルカップ放送時のゲスト出演者は、大河ドラマあるいは連続テレビ小説に出演している俳優が番組の宣伝も兼ねてゲスト出演し、優勝馬関係者へのプレゼンテーターも務めることになっており、どんど晴れに出演していた東幹久も、2007年5月6日、東京競馬場での『NHKマイルカップ』の中継に比嘉愛未と共に特別ゲストとして出演し、表彰式プレゼンテーターも務めました。

ちなみにこの時のNHKマイルカップは非常に大荒れの結果になり、三連単14-10-18の払い戻し額は9,739,870円にものぼりました。

競馬場の達人に出演

競馬場の達人

競馬場の達人は、グリーンチャンネルで放送されている、競馬に関するテレビ番組で、毎回「達人」と呼ばれるゲストが登場し、実際に競馬場で馬券を購入して一日競馬を楽しむ様子を放送しています。

東幹久は競馬場の達人に過去数回の出演を果たしており、番組内で終日プラス収支に終わった事があるみたいです。

BSイレブン競馬中継SUNDAYの総合司会に

BSイレブン競馬中継SUNDAYの総合司会

BSイレブン競馬中継は日本BS放送(BS11)が放送している中央競馬の中継番組で毎週土・日曜日 午後0時(12時)からの第1部と、午後4時(16時)からの第2部で放送されており、JRAの東西主場で行われる午後のレースを、パドックや返し馬も含め中継しています。

東幹久は、2017年1月8日から日曜日の総合司会となり、初心者からベテランまでの競馬愛好家に楽しめる内容になっています。

日曜1部では『咲良!コレを買え! by 東幹久』と題して、日曜のメインレースの中で東幹久が注目している本命馬を咲良に向けて紹介しています。

※この東幹久が本命馬として予想しているものを的中実績として次項で検証していきます。

日曜2部では『もしもし 突然ですが東です』と題して、東幹久が今週のレースで勝利した競走馬や新記録を達成した騎手の報告を生電話などで繋いでいくという企画が放送されています。

放送当初は、トレンディ俳優の東幹久が競馬番組の司会なんて出来るわけないだろ?なんて言われていたのですが何より小さい頃から競馬を愛しているという強い熱が視聴者の心を打ち、今では他の番組と比較しても最も良い総合司会だと言われる程になっています。

武豊騎手と深い親交がある

武豊騎手と深い親交

仲良くなったきっかけというのはちょっとわかりませんが、東幹久と武豊は年齢が同じで、古くから親交が深いと言われています。
それもあり、BSイレブン競馬中継の総合司会に就任してすぐに、新春対談にてキタサンブラックで「天皇賞・春」「ジャパンカップ」を制するなど充実の2016年を振り返るなどを放送するに至りました。

東幹久の予想スタイルは?

東幹久の予想スタイル

東幹久の競馬予想のスタイル、それはズバリ、超穴党である、ということです。

その為、いわゆる人気馬を選ぶことはほぼほぼありません。

もちろん、長年競馬を見ているので、馬を見る目が無いということではなく、実力面などでは間違いない、1番人気である事も当然だ!という馬を理解しながらも、別の馬を押していくスタイルであるということです。

東幹久の的中実績は?

的中実績

さて、穴馬を基本的に押していくという予想スタイルの東幹久の的中実績はどの様になっているのか?
BSイレブン競馬中継の番組内では、買い目を提示しているというわけではないので、厳密にいうと的中とは違っていますが、ここでは2018年の東幹久が咲良!コレを買え!で押していた馬が3連対していたか?という視点で探っていきたいと思います。

シンザン記念

予想

7番 ツヅミモン

結果

1着…アーモンドアイ
2着…ツヅミモン
3着…カシアス

三連単 03 → 07 → 11 26,730円

日経新春杯

予想

9番 ガンコ

結果

1着…パフォーマープロミス
2着…ロードヴァンドール
3着…ガンコ

三連単 07 → 02 → 09 37,240円

東海S

予想

7番 タガノエスプレッソ

結果

1着…テイエムジンソク
2着…コスモカナディアン
3着…モルトベーネ

三連単 08 → 06 → 03 49,170円

※タガノエスプレッソは11着でした。

根岸ステークス

予想

12番 ブルドックボス

結果

1着…ノンコノユメ
2着…サンライズノヴァ
3着…カフジテイク

三連単 14 → 08 → 06 20,200円

※ブルドックボスは5着でした。

東京新聞杯

予想

4番 ディバインコード

結果

1着…リスグラシュー
2着…サトノアレス
3着…ダイワキャグニー

三連単 08 → 03 → 15 27,390円

※ディバインコードは5着でした。

共同通信杯

予想

10番 ゴーフォザサミット

結果

1着…オウケンムーン
2着…サトノソルタス
3着…エイムアンドエンド

三連単 06 → 01 → 04 566,290円

※ゴーフォーザサミットは4着でした。

クイーンカップ

予想

14番 オハナ

結果

1着…テトラドラクマ
2着…フィニフティ
3着…アルーシャ

三連単 06 → 02 → 09 71,150円

※オハナは4着でした。

阪急杯

予想

8.ヒルノデイバロー

結果

1着…ダイアナヘイロー
2着…モズアスコット
3着…レッドファルクス

三連単 13 → 17 → 06 32,160円

弥生賞

予想

10番 サンリヴァル

結果

1着…ダノンプレミアム
2着…ワグネリアン
3着…ジャンダルム

三連単 09 → 08 → 03 1,320円 3人気

※サンリヴァルは4着でした。

スプリングステークス

予想

7番 ビッグスモーキー

結果

1着…ステルヴィオ
2着…エポカドーロ
3着…マイネルファンロン

三連単 08 → 05 → 12 7,440円

※ビッグスモーキーは10着でした。

高松宮記念

予想

3番 ブリザード

結果

1着…ファインニードル
2着…レッツゴードンキ
3着…ナックビーナス

三連単 09 → 08 → 07 60,450円

※ブリザードは5着でした。

大阪杯

予想

9番 トリオンフ

結果

1着…スワーヴリチャード
2着…ペルシアンナイト
3着…アルアイン

三連単 15 → 05 → 08 17,450円

※トリオンフは8着でした。

桜花賞

予想

15番 プリモシーン

結果

1着…アーモンドアイ
2着…ラッキーライラック
3着…リリーノーブル

三連単 13 → 01 → 09 3,780円

※プリモシーンは10着でした。

皐月賞

予想

1番 タイムフライヤー

結果

1着…エポカドーロ
2着…サンリヴァル
3着…ジェネラーレウーノ

三連単 07 → 14 → 10 372,080円

※タイムフライヤーは10着でした。

フローラステークス

予想

3番 ウスベニノキミ

結果

1着…サトノワルキューレ
2着…パイオニアバイオ
3着…ノームコア

三連単 04 → 15 → 16 113,290円

※ウスベニノキミは6着でした。

天皇賞春

予想

10番 サトノクロニクル

結果

1着…レインボーライン
2着…シュヴァルグラン
3着…クリンチャー

三連単 12 → 11 → 08 11,650円

※サトノクロニクルは12着でした。

NHKマイルカップ

予想

4番 フロンティア

結果

1着…ケイアイノーテック
2着…ギベオン
3着…レッドヴェイロン

三連単 11 → 09 → 17 129,560円

※フロンティアは13着でした。

ヴィクトリアマイル

予想

13番 ワントゥワン

結果

1着…ジュールポレール
2着…リスグラシュー
3着…レッドアヴァンセ

三連単 04 → 16 → 06 63,640円

※ワントゥワンは9着でした。

オークス

予想

6番 オールフォーラヴ

結果

1着…アーモンドアイ
2着…リリーノーブル
3着…ラッキーライラック

三連単 13 → 01 → 02 3,360円

※オールフォーラヴは9着でした。

日本ダービー

予想

16番 ジェネラーレウーノ

結果

1着…ワグネリアン
2着…エポカドーロ
3着…コズミックフォース

三連単 17 → 12 → 07 2,856,300円

※ジェネラーレウーノは16着でした。

安田記念

予想

8番 キャンベルジュニア

結果

1着…モズアスコット
2着…アエロリット
3着…スワーヴリチャード

三連単 10 → 04 → 01 63,280円

※キャンベルジュニアは11着でした。

マーメイドステークス

予想

4番 ミリッサ

結果

1着…アンドリエッテ
2着…ワンブレスアウェイ
3着…ミエノサクシード

三連単 03 → 01 → 12 263,970円

※ミリッサは5着でした。

ユニコーンステークス

予想

9番 コマビショウ

結果

1着…ルヴァンスレーヴ
2着…グレートタイム
3着…エングローサー

三連単 14 → 05 → 12 22,430円

※コマビショウは8着でした。

宝塚記念

予想

2番 ノーブルマーズ

結果

1着…ミッキーロケット
2着…ワーザー
3着…ノーブルマーズ

三連単 04 → 13 → 02 492,560円

ラジオNIKKEI賞

予想

1番 ロードアクシス

結果

1着…メイショウテッコン
2着…フィエールマン
3着…キボウノダイチ

三連単 02 → 06 → 07 21,500円

※ロードアクシスは7着でした。

七夕賞

予想

4番 メドウラーク

結果

1着…メドウラーク
2着…マイネルサージュ
3着…パワーポケット

三連単 04 → 05 → 08 2,563,330円

函館記念

予想

6番 エアアンセム

結果

1着…エアアンセム
2着…サクラアンプルール
3着…エテルナミノル

三連単 06 → 03 → 14 571,480円

新潟記念

予想

8番 ストーンウェア

結果

1着…ブラストワンピース
2着…メートルダール
3着…ショウナンバッハ

三連単 01 → 05 → 04 57,170円

※ストーンウェアは6着でした。

京成杯オータムハンデ

予想

3番 トウセンデューク

結果

1着…ミッキーグローリー
2着…ワントゥワン
3着…ロジクライ

三連単 10 → 14 → 02 5,960円

※トウセンデュークは11着でした。

ローズステークス

予想

12番 ゴージャスランチ

結果

1着…カンタービレ
2着…サラキア
3着…ラテュロス

三連単 13 → 05 → 04 222,880円

※ゴージャスランチは4着でした。

オールカマー

予想

10番 ブラックバゴ

結果

1着…レイデオロ
2着…アルアイン
3着…ダンビュライト

三連単 07 → 01 → 02 1,640円

※ブラックバゴは6着でした。

スプリンターズステークス

予想

7番 キャンベルジュニア

結果

1着…ファインニードル
2着…ラブカンプー
3着…ラインスピリット

三連単 08 → 09 → 01 209,620円

※キャンベルジュニアは8着でした。

毎日王冠

予想

6番 サンマルティン

結果

1着…アエロリット
2着…ステルヴィオ
3着…キセキ

三連単 09 → 05 → 01 10,170円

※サンマルティンは6着でした。

秋華賞

予想

10番 オールフォーラブ

結果

1着…アーモンドアイ
2着…ミッキーチャーム
3着…カンタービレ

三連単 11 → 13 → 02 5,600円

※オールフォーラブは14着でした。

菊花賞

予想

10番 アフリカンゴールド

結果

1着…フィエールマン
2着…エタリオウ
3着…ユーキャンスマイル

三連単 12 → 09 → 07 100,590円

※アフリカンゴールドは10着でした。

天皇賞秋

予想

3番 ヴィブロス

結果

1着…レイデオロ
2着…サングレーザー
3着…キセキ

三連単 04 → 09 → 10 24,230円

※ヴィブロスは8着でした。

JBCクラシック

予想

1番 センチュリオン

結果

1着…ケイティブレイブ
2着…オメガパフューム
3着…サンライズソア

三連単 08 → 14 → 04 4,890円

※センチュリオンは11着でした。

エリザベス女王杯

予想

9番 クロスコミア

結果

1着…リスグラシュー
2着…クロスコミア
3着…モズカッチャン

三連単 12 → 09 → 07 56,370円

マイルチャンピオンシップ

予想

6番 ジュールポレール

結果

1着…ステルヴィオ
2着…ペルシアンナイト
3着…アルアイン

三連単 01 → 02 → 03 29,790円

※ジュールポレールは6着でした。

東幹久の的中率は?

東幹久の的中率は?

今回検証した東幹久の予想レース数は39レースです。

そのうち、予想した馬が1着になったのが七夕賞、函館記念、2着になったのがシンザン記念、エリザベス女王杯、3着になったのが宝塚記念、日経新春杯です。

的中=1着とするのであれば、的中率は5%ほどになります。

もし仮に東幹久のこれらの予想全てに単勝で乗った場合は

七夕賞…10,080円
函館記念…960円

3900円の投資で11040円が払い戻しになるのでプラス7140円で回収率は283%です。

複勝で乗っていた場合には

七夕賞…1,290円
函館記念…330円
シンザン記念…330円
エリザベス女王杯…570円
宝塚記念…790円
日経新春杯…380円

3900円の投資で3690円が払い戻しになるので、マイナス210円で回収率は94%です。

3連対率で考えると15%程度になります。

東幹久の予想に乗る価値はあるか?

東幹久の予想に乗る価値は

東幹久は基本的に穴馬を予想しており、実際馬券に絡んだ時にはかなりの高配当になっています。なので、3連単などを買うときに入れていくというのはありだと思います。

3連対率は15%という検証になりましたが、予想した馬が殿になったことは一度もありませんでしたし、4着、5着辺りが比較的多いので、かなり可能性は高いんじゃないかな?という気もしました。

また、単勝だけであれば回収率が100%を上回っているというのも見逃せない点ですね。

まとめ

東幹久の予想は当たらない!

東幹久の予想は当たらない!と言われていましたが、こうして検証してみるとそこまでめちゃくちゃというわけじゃないというのがわかりました。

予想してくれるのは1頭なので、どのようにして自身の予想に組み込んでいくか?

うまく活用すれば一攫千金も夢ではないでしょう。

他の競馬芸能人について知りたい方はこちらの記事も併せてご覧ください→競馬予想芸能人まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました